人気映画
アナと雪の女王シン・ゴジラペットSTAND BY ME ドラえもんスーサイド・スクワッド

ここだけの話♪動画視聴&さらに****円ゲットする方法 →詳細はコチラ

野田洋次郎・ドラマ100万円の女たち主演の反応や演技力感想まとめ

U-NEXT

シェアする

つむぎです!

人気バンドRADWIMPSのボーカリストとして活動している野田洋次郎さん。

野田洋次郎さんが所属するRADWIMPSはインディーズとして爆発的人気がありました。そんな彼らは映画「君の名は」に楽曲を提供したことで知名度が一気に広がりましたよね。

実は、野田さんが出演しているドラマがあるんです。

演技やドラマの感想なども最近は話題になっているんですよ。

今回はそんな人気のあるRADWIMPSのボーカル野田洋次郎さんについて紹介していきます。

野田洋次郎が才能豊かすぎるw

野田洋次郎さんはRADWIMPSのボーカルとして活動しています。さらにギター、RADWIMPSの作詞作曲も野田洋次郎さんが務めています。

また幼少期は海外で過ごした、いわゆる帰国子女でもあります。

そのため英語がペラペラです。RADWIMPSの曲で英語で歌う部分がありますが、発音がばっちしです!

またRADWIMPSだけでなく、野田洋次郎さんは楽曲の提供も行っています。

そしてソロとしても活動しているんです。多彩な才能をもつ野田洋次郎さんは、多方面で活躍しています。

最近は音楽活動だけでなく、ドラマにまで出演を果たしています。

どこまでいっちゃうんだろう…才能が豊かすぎると、それはそれでワクワクですけどね!

RADWIMPSはメディアに出ないバンド?

RADWIMPSはメディアにはほとんど登場しません。

長く活動し多くのファンがいるのにもかかわらずテレビ出演はしたことがなかったのです。そんな彼らをかっこいいと応援していたファンが多かったのですが、そんな彼らは「君の名は」で一躍注目されたことをきっかけに、人気音楽番組ミュージックステーションに生出演しました。

この生出演でファンは戸惑いました。テレビに出て欲しくないという声と、テレビで見られて嬉しいという声です。

そしてそんなファンがさらに戸惑う話が舞い込むのです…。それはなんと野田洋次郎さんのドラマ出演!まさか…と思った方も多いでしょう。

またこれまでファンクラブなどは作っていなかったRADWIMPSがファンクラブを作るという話まで…。

昔から応援してきたファンはこの続けざまに起こった出来事に戸惑っている人が多いようです。

人気が出たからという理由で活動方針が変わったりするのは、昔から応援しているファンにとっては「なんかショック」と感じてしまうこともあるみたいですね。

野田洋次郎のドラマ主演で周りの反応・感想は?

野田洋次郎さんがまさかのドラマに!それだけでなくなんと主演というから驚きですよね。

野田洋次郎さんが主演を務めるドラマは、2017年4月から放送が始まった「100万円の女たち」です。

このドラマでは売れない小説家を演じています。

本業が歌手なので演技はできないだろうと思っている方が多いようですが。野田洋次郎さんは演技がうまいとなかなかの高評価を得ているようですよ。

演技が自然だったり、役にハマっている感じがとても好評です。

というのも、野田さんは実は2015年に映画に出演していたのです。つまり演技は初めてではなかったということ。

「トイレのピエタ」ではなんと主演を務めています。演技できるの!?とかなり逆の意味で注目されていました。

しかし高評価を得ている人もいるのに反して、演技が下手!と言っている人もいるようです。

不思議なことにRADWIMPSのファンの方が演技が下手と言っているようにもみえます。

これ以上演技の仕事をしてほしくない、本業に専念してほしいという気持ちがあるんでしょうか…

演技力はある意味表現力でもありますし、今後の活動には決してマイナスにはならないと私は思うので、本人が意欲的ならばどんどんドラマなどにも出てほしいと思いますけどね^^

いかがでしたか?RADWIMPSでボーカルを務める野田洋次郎さん。

昔からのファンも多く、最近はメディアでの活躍が目立つことから少しファンの方に戸惑いを持たれるようになってしまいました。

それを本人も理解しており、ツイッターでファンに向けて「ごめん」と発言しています。なんてファン想い!!

ファンなら、どんな風な活動になっても応援してあげましょう!

今後の野田洋次郎さんにも注目です!

U-NEXT

シェアする

フォローする