字幕も吹替も無料で!人気映画
ソーセージ・パーティーデッドプールペットスーサイド・スクワッド

いよいよ無料視聴が可能に!「君の名は。」

 

ここだけの話♪動画視聴&さらに****円ゲットする方法
詳細はコチラ

ベック(モデル)の私服や日本語がかわいいw嫌いな理由は韓国人だから?

U-NEXT

シェアする

つむぎです!

モデルにタレントとして活躍しているベックさん。

個性的なファッションや言動が話題になることも多いですが、かわいらしいですよね^^

ヒルナンデスの3色ショッピングでもぶっ飛んだことを言っていて(イカになりたいとかw)ちょっとざわついていました。

今回は、そんな面白いモデルのベックさんについてまとめました。

ベックの日本語がどんどん上手くなってる!

ベックさんは個性はファッションでお馴染みのファッション雑誌「Zipper」で専属モデルとして活躍しています。

ベックさんは、韓国・ソウルの出身なんですよね。

19歳の時に日本文化に憧れて日本の大学に入るために留学。日本に来た当初は日本語を喋ることがほとんどできなかったんだそうです。しかし現在では、テレビ番組で喋っているのを見る限り、かなり日本語が上手になりました。

まだ若いというのもありますが、本当に見るたびに日本語が上手になってます!一見、変なことばかり言ってる日本人みたいな感じですw

ベックさんは留学してすぐに青山国際教育学院日本語センターで日本語を学んだそうです。

平日は日本語学校に通いながら、週末は大学に入るための勉強をしていたんだとか。かなり大変だったんではないでしょうか。すごく努力家なんですね。

そしてなんとベックさんは日本語以外にフランス語や英語の勉強もしているんだそうです。絵の勉強もしながら頑張っているのです。

ベックさんは韓国出身というだけで嫌われイメージがあったりしますがすごく日本が好きで、勤勉な女性だなという印象ですね^^

ちなみに、いくら日本に憧れているとはいえ、韓国にも美大はあるので大学卒業後に日本に来てもよかったんじゃないの!?と思いませんか?

ベックさんいわく、韓国の大学の美大は自由に絵を描くことができないんだとか。それに比べ日本は比較的自由に絵をかけるため、絵の勉強をするなら日本だと思ったんだそうです。

若いけど、将来のことをきちんと考えていた姿勢にも好感が持てます。

ベックはかわいいのに嫌われる理由は?

ベックさんはとてもかわいらしいですよね。現在25歳ですが、とてもそうは見えないです。若々しいですよね。幼い感じもいいんです。

そんなベックさん、実は嫌いという声が多いです。

韓国人だから嫌いだという声もあるようです。また魅力でもあるのですが、あまりにも幼過ぎる、またいくら個性的な「Zipper」でもあまりにも個性的過ぎるという声があります。

また最近テレビに出演するようになりました。そのテレビでの発言が気に入らないという人も多いようです。

人気番組「今夜くらべてみました」に出演した時に、キスについてのエピソードを話していたのですが、あまりに大きくリアクションしながら発言していた姿に「うざい」と感じていた人が多かったようです。

かわいいんだけどなあ…

でも個性的な感じの子は好みが分かれますからね^^;ただ、将来的には篠原ともえさんぐらいのおしゃれ美人さんになる可能性だってありますよね!

篠原さんも過去は相当ぶっ飛んでましたからねw

ベックの私服コーデは微妙?それともおしゃれ?

「Zipper」専属モデルとして活動しているベックさん。個性的なファッションが特徴の「Zipper」の中でもひときわ個性的なことで話題になります。

個性的すぎておしゃれなのか変なのか分からないほど…w

ベックさんは美大に通っていたくらいですしセンスも人とは違うってところがあるかもしれませんね。

そんなベックさんはお料理でも個性を発揮。

お菓子作りも好きなようです。以前クッキーを作っていたのですが、そのクッキーもとても個性的でした。個性的なセンスはファッションだけではないんですねw

決して万人受けするタイプではないかもしれませんが、これが個性的でもなんでもなかったらベックさんはここまで売れなかったような気もしますね。

個人的には、ベックさんのおしゃれはちょっと真似できませんがw見ている分にはなんかほっこりするのでもうちょっとテレビにも出てくれたら嬉しいですね。

いかがでしたか?今回はベックさんについて紹介しました、

現在はモデルにタレントとして活動していますが、ベックさんは実は将来は美術家やデザイナー、また建築家になりたいんだそうです。

今後このような分野で活躍していくかもしれませんね。どのような活躍をしてくれるのか、今後に注目していきましょう!

U-NEXT

シェアする

フォローする