人気映画
アナと雪の女王シン・ゴジラペットSTAND BY ME ドラえもんスーサイド・スクワッド

ここだけの話♪動画視聴&さらに****円ゲットする方法 →詳細はコチラ

淵上泰史の耳とプリケツ尻wモデル体型維持とファッションのこだわりがすごい!

U-NEXT

シェアする

つむぎです!

ドラマ「昼顔」で、何このイケメン!と話題になった淵上泰史さん。

CMや他のドラマにもちょいちょい登場したりして、その度にイケメンで、色気がある俳優さんだなーと思っていました。

特に淵上泰史さんについては、顔もそうなんですがその体格が素敵だという女性の意見も多いようです。

実際、かなり男の色気を放っているスタイルですよね。

今回、そんな大人の男の色気を放つ淵上泰史さんにスポットを当ててみたいと思います。

実際にプロのサッカー選手を目指していた淵上さん


ドラマ「昼顔」では元Jリーガーという肩書きを持っていましたが
俳優になる前は、実際に本当にサッカーに打ち込んでいたようです。

まさか、まさかのドラマのような経歴ですが実際の話のようですので、本当にモテただろうなと思います。

ご本人からのモテエピソードは未確認ではあるものの、スポーツができる男というのはモテますよね!

もちろん、モテるスポーツというのにも、ちゃんとランキングがあって、サッカーはベスト3に間違いなく入るでしょうw

それだけで、かなりモテ指数が高い設定なのにもかかわらず、俳優として活躍できるほどの容姿も持ち合わせているのです。

チャームポイントは耳と…意外なあの場所

淵上泰史さんは2011年に公開された映画「東京プレイボーイクラブ」にも出演されており、インタビューについて次のように回答しています。

「自分のチャームポイントは、耳とプリッとしたお尻でしょうか?」

耳はわかりますが、まさかプリケツを自らのチャームポイントにするなんてかわいらしいですよねw

というのも、俳優をやられる前はサッカーをやっていて、それで、下半身がものすごく鍛えられたようです。

俳優になった後もサッカーは続けているらしいので、それが体型維持となっているんですね。

ファッションへのこだわりがすごい!

「東京プレイボーイクラブ」のインタビュー時はちょっとダークな雰囲気にあわせて黒を基調としたドクドクしい衣装で登場された淵上さん。

テーマに合わせてファッションを変えていったり相当にご自身でこだわりを持ってファッションを楽しんでるようですね。

また、チャームポイントの耳を活かすためなのか、帽子をかぶってもいつもキマッて見えるように帽子のツバの部分をわざわざ自分の耳に合わせてくり抜いていたというから驚きです!

自分に似合うものを選ぶ人は多いですが、見え方の細部までこだわっている人はあまりいませんよね。

なんかもう何気ない普通のパーカーでもカッコよく見えますね!

運動神経も容姿もいい淵上泰史さん。

今後はさらにドラマや映画にも活躍してほしいですね!これからも活躍を見守りたいです!

U-NEXT

シェアする

フォローする