字幕も吹替も無料で!人気映画
ソーセージ・パーティーデッドプールペットスーサイド・スクワッド

いよいよ無料視聴が可能に!「君の名は。」

 

ここだけの話♪動画視聴&さらに****円ゲットする方法
詳細はコチラ

あらぽん(ANZEN漫才荒木祐)は頭いい?みやぞんとの仲や出身校についても

U-NEXT

シェアする

つむぎです!

現在ブレイク中のお笑い芸人、ANZEN漫才。

ANZEN漫才といえばどうしてもみやぞんさんの方が注目されがちですが、今回はみやぞんの相方であるあらぽん(本名荒木祐さん)について紹介していきます。

ANZEN漫才ってどっちもいい人そうw

ANZEN漫才は、みやぞんとあらぽんのコンビです。二人ともにこにこした顔でとてもいい人そうですよね。

人の性格は顔に出るといいますよね。二人は顔つきが優しそうですし、優しい性格がにじみ出ています。

また二人は保育園時代からの幼馴染ということで、仲が良い雰囲気が伝わってくるのがいいですね。仲の良いコンビは応援したくなります。

二人の出身地でもある足立区は、まあ東京の中でも治安は悪い方なんですが、二人も柄が悪そうだけどいい人そうでもある…というのが下町っぽさがあっていいなと思います。

私もヤンキーなんかが多い街に住んでいたので、足立区あるあるはなんとなく通じるものがありつい笑っちゃいますね。

相方のみやぞんさんについてはこちらの記事にまとめてあります。

あらぽんって本当は頭がいいの?

ANZEN漫才はみやぞんばかりが注目されてしまいがちですが、それはみやぞんさんが愛すべきおバカキャラだからっていうのもありますよね。

その反面、あらぽんさんはもしかしてすごく頭がいいのでは?と思ってしまうところも。

あらぽんさんは、小学生の時から芸人になりたいと思っていたんだそうです。

中学時代に幼馴染のみやぞんを誘い、コンビを結成。プロとしてのコンビ結成は2009年ですが、中学生時代からずっと二人でコンビを組みお笑いをやっていました。

特にあらぽんさんはマニアックなものまねを得意としています。ものまねのレパートリーは、車のウインカーや理髪店のオーナー、足立区人物シリーズなどなど…。

そのマニアックなものまねがとってもうまいんです!もうその人になりきっており、もうネタというよりも一つのお芝居を見ているような感じなんです。

演技力が高いので、今後俳優としても活躍するかもしれません。

あらぽんは体重が100㎏オーバーで大きな体をしています。今大きな体形をした俳優さんは少ないですし、いいかもしれませんね。

パンチ力もありますし。

みやぞんさんとは中学までは一緒でしたが、高校は別々だったそうです。でも中学の文集では、すでに将来の夢に「みやぞんとお笑いコンビを組む」と決めていたみたいで、当時からみやぞんさんの可能性をわかっていたんでしょうね。

今でこそ足立区にいそうなラッパー的服装?で登場することも多いあらぽんさんですが、最初はスーツで正統派漫才をやっていたそうです。

漫才の構成もあらぽんさんが行っていたらしいので、やはり頭の回転が速いのだな〜という感じですね!

あらぽんはみやぞんとは幼馴染!学校は?

あらぽんとみやぞんは、保育園、小学校、中学校が一緒の幼馴染なんです。

あらぽんが芸人の道にみやぞんを誘い、二人でコンビとして活動してきたわけですが、最近はみやぞんが一気にブレイクしましたよね。みやぞん一人で番組に出ることがほとんどです。

コンビで片方だけが売れてしまうと、おもしろくないと思うんですよね。しかしあらぽんは、みやぞんがテレビにたくさん出ていることについて、「みやぞんの面白いところをもっとみんなに見て欲しい」と言っているんだそうです。

超いい人!

外見からもいい人感が滲み出てますが、あらぽんさんってとっても優しいですよね。ずっと幼馴染で仲良しだったからこそ、きっと誰よりもみやぞんを応援しているのでしょう。

なんだかほっこりするエピソードですよね。仲の良いコンビは応援したくなります。

二人は共に東京足立区の出身です。「足立区の歌」でブレイクしたので、足立区出身ということを知っている人は多いかもしれませんね。

ただ二人は高校は別々なんです。中学でコンビを組んでも、高校が違えば自然に疎遠になってしまってもおかしくないと思うのですが、二人は高校が違っても変わらずコンビを組んでいたようです。

本当に仲が良く、そして本気で取り組んでいたのでしょう。

二人が一緒にテレビに出ているのを見ると、面白いのはもちろんですがほっこりしますw

いかがでしたか?今回は!ANZEN漫才のじゃない方芸人wあらぽんさんについて紹介しました。

みやぞんはピン芸人!?と思われていることが多いですが、きちんと相方が居ますよー!!

あらぽんもみやぞんに負けずに頑張って活躍して行って欲しいですね。注目していきましょう!

U-NEXT

シェアする

フォローする